タマホーム

西尾市や安城市だけではなく全国で注文住宅を請け負っているタマホームに依頼した施主の口コミや、施工の特長などをご紹介しています。

タマホームの口コミ

イメージにぴったりな提案をしてくれる

依頼する前から、自分達の思いどおりに設計してもらいたいと思っていたんです。その上でイメージしていた住宅に合わせた提案をしてくれ、それがぴったりだったのでタマホームに決めました。

非の打ち所のない住宅

担当の営業の方に、フランス南東部地方のような住宅が理想であることを伝えました。するとやってみたかったと思えるような提案がどんどんでてきたのがうれしかったです。実現した家は非の打ち所がありません。

20代でも真剣に話を聞いてくれる

20代で結婚して、住まいも注文住宅にしようと思ってさまざまなメーカーに足を運びましたが、年齢もありなかなか真剣に話を聞いてもらえなかったんです。そんな、話を聞いてくれたハウスメーカーさんの中でもタマホームさんはとくにしっかり話を聞いてくれると感じられたので、ここに依頼しようと決めました。

理想のお家は土地探しから!
安城・西尾の土地探しに
強い注文住宅会社

タマホームの特徴

タマホームは住宅にかかるコストをできる限りカットしているのが大きな特長。基礎工事から仕上げの電気工事まで一括して自社で対応しているため、各施工工事で外注する費用がかかりません。また施工管理も自社でおこなっているので、工期も短縮されます。

コストをカットしているのは工事費用だけではありません。建築素材や住宅設備を仕入れるメーカーも中間業者をとおさずに直接つながっているため、仕入れにかかる費用も抑えられています。国産木材を安定して生産、提供する流通のシステムは「タマストラクチャー」として名付けられており、2013年にはグッドデザイン賞も受賞しているほどです。

日本での一般的な住宅の耐久性は約30年ほどと言われていますが、耐震性や断熱性を高めることでより長持ちするのがタマホームが提案する住宅の特徴です。想定されている管理をおこなえば耐久年数は100年ほどと、世代を超えても住み続けられます。

タマホームが所有する分譲地情報

分譲地はありませんでした。

※2019年11月19日現在の情報です。

施工のこだわり

タマホームは住宅に使う木材を国産のものにこだわっています。「国産のものにする」という木材へのこだわりは創業から引き継がれており、独自の流通システムを完成させたほどです。タマホームの住宅ブランドのひとつである「大安心の家」では、住宅一棟のうち約74%は国産木材が採用されています。ただ国産木材を使うだけではなく、柱や天井といった住宅の部位ごとに適した木材ごとの特徴を活かしているのです。

タマホームでは地震に耐えられる住宅設計のため、耐震性の実験は日本の地震でも最大規模にあたる震度7にて実験しています。「大安心の家」は震度7相当の耐震実験をおこなったところ住宅全体で揺れの衝撃を受け止め、耐えうることが証明されました。

タマホーム株式会社

  • 株式会社ネイブレイン
  • 本社所在地:東京都港区高輪3-22-9タマホーム本社ビル
  • 電話案内時間:9:00~20:00
  • 電話番号:0120-923-000
西尾市、安城市の土地探しに強い 注文住宅会社TOP3

土地探しに強い会社は、土地を吟味して自社で保有している会社です。西尾・安城エリアで分譲地の保有数TOP3の会社を紹介します。
 ※2019年3月13日時点の情報です。

トヨタホーム名古屋
トヨタホーム名古屋の家
引用元:トヨタホーム名古屋公式HP
https://www.toyotahome-nagoya.jp/uchinoie/vol28/
安城&西尾
の分譲地数
11
ハウスジャパン
       ハウスジャパンの家
引用元:ハウスジャパン公式HP
https://www.house-japan.co.jp/order_house/「そらどま」「呼吸する家」そらどまの家/
安城&西尾
の分譲地数
15
カネロク建設
       カネロク建設の家
引用元:カネロク建設公式HP
http://www.kaneroku-k.co.jp/jirei/f5/jirei1.html
安城&西尾
の分譲地数
9