長坂篤建築研究所

長坂篤建築研究所(nalabo)の口コミ

月日が経つごとに好きになる、飽きの来ない家

知人の紹介で長坂さんに家を建ててもらいました。年齢を重ねるごとに好きになっていくような家づくりをしたいという私たちの想いをしっかり受け止めてくれたと思います。念入りに打ち合わせをしてもらったので、要望通りの家ができました。

安心して家づくりを任せられる

パンフレットに、一番知りたかった耐震性や気密性への説明がしっかり載っていたのがよかった点です。打ち合わせてスタッフの方に実際にお会いした時、担当してくれた方からとても誠実で優しい人柄がにじみ出ていることを感じ、この会社なら安心して家づくりを任せることができると思いました。

長坂篤建築研究所(nalabo)のサービスの特徴

長坂篤建築研究所(nalabo)は愛知県豊田市を中心に住宅のデザイン、設計、施工、管理を行っている建築事務所。「デザインも価格も性能も。設計士が建てるデザイン住宅」というキャッチフレーズの通り、デザイン力と技術力の両方に強みを持つのが特徴です。

「デザイン住宅」という言葉を使っていますが、デザインだけでなく性能面にも気を使っています。たとえば、耐震性能は耐震等級3相当、省エネ性能も省エネ等級4相当を標準的な性能と位置づけるといったように、デザイン面だけでなく性能面でも抜け目がありません。

アフターメンテナンスがしっかりしているのも長坂篤建築研究所(nalabo)の特徴。引き渡し後1年、2年、5年、10年のタイミングで定期点検を実施しています。この点検により、住居の経年劣化や不具合をいち早く発見し解決することができるようになるのです。

長坂篤建築研究所(nalabo)が所有する分譲地情報

分譲地はありませんでした

※2019年11月17日現在の情報です。

長坂篤建築研究所(nalabo)の施工のこだわり

「世界に一つしかないデザイン」「日々の暮らしを快適にする住宅性能」「夢に手が届く価格」の3つを基本のコンセプトにしているのが長坂篤建築研究所(nalabo)です。

「世界に一つしかないデザイン」に関しては、依頼主の要望をただそのまま受け入れるのではなく、建築のプロとしての経験や知識を活かしたアドバイスを実施。依頼主が本当に求めている住宅の姿をきっちり実現する、といったこだわりがあります。

「日々の暮らしを快適にする住宅性能」に関しては、家事動線を考えた設計と断熱性能を高めることで一年中過ごしやすい快適な空間を提供。大地震が起きても倒壊しない耐震等級3相当の住宅を意識するといったように、随所にこだわりを感じさせます。

「夢に手が届く価格」を実現させるために行っているのが広告宣伝費の削減と自社施工によるコスト削減です。これにより、できるだけ安い価格でも依頼主が満足できる住宅づくりができるようにしています。

会社情報

  • 長坂篤建築研究所
  • 本社所在地:愛知県豊田市永覚町上長根14-1
  • 営業時間:要問合せ
  • 電話番号:0565-28-6613(定休日要問合せ)
西尾市、安城市の土地探しに強い 注文住宅会社TOP3

土地探しに強い会社は、土地を吟味して自社で保有している会社です。西尾・安城エリアで分譲地の保有数TOP3の会社を紹介します。
 ※2019年3月13日時点の情報です。

トヨタホーム名古屋
トヨタホーム名古屋の家
引用元:トヨタホーム名古屋公式HP
https://www.toyotahome-nagoya.jp/uchinoie/vol28/
安城&西尾
の分譲地数
11
ハウスジャパン
       ハウスジャパンの家
引用元:ハウスジャパン公式HP
https://www.house-japan.co.jp/order_house/「そらどま」「呼吸する家」そらどまの家/
安城&西尾
の分譲地数
15
カネロク建設
       カネロク建設の家
引用元:カネロク建設公式HP
http://www.kaneroku-k.co.jp/jirei/f5/jirei1.html
安城&西尾
の分譲地数
9