西尾市、安城市、幸田町で注文住宅を建てる前に読むサイト

ハウスオブハウス

ハウスオブハウス公式サイトキャプチャ画像
(引用元:ハウスオブハウス公式サイト http://houseofhouse.jp/)

サービス特徴

丸洋建設株式会社の、一級建築士が在籍する住宅事業部。相談から設計、各種手続き、工事施工、完成引渡しまで自社で一貫して手掛ける自社設計・施工。

イメージに対して適切なアドバイスを提案しながら、少しずつプランを完成させていきます。

また、屋根や外壁、サッシから、内装、ユニットバス、キッチンなど…限られたメーカーや種類から選ぶのではなく、お気に入りのメーカーのものを使うこともできます。

丸洋建設の建築部には、公共建築物や工場、各種施設等などを手掛けてきた、経験豊富な現場監督がそろっています。設計担当との連絡も密に、要望・イメージ等を正確に再現していきます。

施工のこだわり

木の家つくりには自信あり。木造注文住宅の実績も高い住友林業と、建設会社がパートナーシップを結ぶ家づくりネットワーク「イノスグループ」を採用しています。

地域特有の気候風土を考慮した家づくりを可能とし、街並みや暮らし方も熟知したプランを提案します。そんなイノスグループでは、先進のテクノロジーと豊富な実績からなるオリジナルのデジタルフレーム構法を開発。

コンピューターによる設計と製図システムCADのデータを基に構造計算をおこない、中心となる構造材にはプレカットした高性能木材「PFウッド」を使用。そのため、優れた強度と長期間にわたる持続性を可能としています。

また、1年を通して快適な空間を維持するために、外通気工法で耐久性を向上させ、基礎パッキン工法で床下の湿気も防止。エネルギーロスの少ない高断熱素材に、エクストラグレード(外断熱仕様)で高断熱・高気密を可能にしています。

安心・安全へのこだわりも強く、地震に強い安全な住まいであることを証明する構造カルテを発行。さらに、ほかにも3つの保証をプラス。建設会社の倒産といった、万一の場合にも損害を最小限に抑える「完全保証制度」。

瑕疵や雨漏りにも安心の「あんしん住宅瑕疵保険制度」。専門会社による地盤調査と必要に応じた地盤補強をおこない、安全と判断された地盤に対しての保証を付帯する「地盤調査・保証制度」とあります。

設計施工一環だからこその家作り

自宅にアトリエを希望していたお宅では、木をふんだんに使い、花との調和を考えた設計に仕上げています。

進捗を見学に来た施工主が、現場監督に希望を伝え、それを設計士が臨機応変に対応するというのは、設計施工一環のハウスオブハウスだからできる家作りの特徴です。

地域密着型のハウスメーカーだからできること

注文住宅だと予算が足りない、希望の土地が見つからないなど、注文住宅に対してはハードルが高いイメージを持っている方も多いでしょう。

ハウスオブハウスでは土地も所有していますし、地域密着型なので不動産会社との連携も可能です。快適な住まいは、建物だけではなく土地も揃うことで完成します。

ハウスオブハウスでは、土地探しまでトータルサポートしてくれるので周りの環境にまで満足できる家の施工が可能です。

施工主と一緒に家作りを楽しむ

注文住宅であっても、既存外の注文は断るのが一般的です。ですがハウスオブハウスは、難しい注文でも面倒な希望でも、それを楽しみに変えて家を作っていきます。

また理想の家の形が曖昧でも、ゼロの状態から一つずつ形を作っていきます。

やったことがない、施工例がないというのではなく、新たな取り組みを自社の施工財産にしながら施工主と家を作り上げるのがハウスオブハウスのスタイル。

ですので、こだわりを持っているユーザーはもちろん、うまくイメージがまとまらないというユーザーにもおすすめできるハウスメーカーです。

口コミ

妥協しない我が家ができました

「他のハウスメーカーでは、希望を言っても「これはできない」「ここを変えれば」など受け入れてくれないところが多かったのですが、ハウスオブハウスは必ず検討して、翌週には解決策を提案してくれました。おかげ様で、妥協することなく本当に満足する家が出来上がりました。」

細かな要望にも応えてくれる

「洗い出しの土間やロフト、畳のある部屋が欲しいなど細かい要望を出しましたが、嫌な顔一つせず丁寧に対応してくれました。正直、メンテナンスが大変な部分もありますが、手入れをするほど愛着が湧いてきて、手のかかる子供が一人増えたような楽しさを感じます。」

打ち合わせの大変さも家造りの一つ

「最初は、毎週のように行われる打ち合わせに辟易しましたが、だからこそ理想の家が出来たと思います。頭で描いているイメージがうまく表現できなかったのですが、設計士さんと何度もヒアリングすることでしっかり形にしてもらえました。今となっては、時間をかけて打ち合わせをしてくれたことに感謝です。」

施工事例

やさしい木のぬくもりが感じられる家

ハウスオブハウスの注文住宅施行例
(引用元:ハウスオブハウス公式サイト http://houseofhouse.jp/work.php?id=15)

ライフスタイルに左右されない家造り

奇抜でユニークな設計は、注文住宅ならではの醍醐味と言えるかもしれません。ですが、年月が経てば子供は成長し、親は年を取るのでライフスタイルも少しずつ変わっていきます。

ハウスオブハウスでは、家にライフスタイルを合わせるのではなく、どんなライフスタイルでも暮らしやすい、シンプルだからこそ住みやすい家造りを提案しています。

住む人に寄り添う家造り

家族がいつも集まれる広いリビングが欲しい、プライベート空間をしっかり確保したい、風や光を感じられる空間で暮らしたい。

人それぞれに、理想とする家のスタイルは違います。注文住宅だからといって奇をてらうのではなく、住む人が心地よく満足できる家を造るのがハウスオブハウスの特徴です。

顧客が納得いくまでセッションをすることで、押し付けではなく普通のオリジナルを造り上げていきます。

災害に強い家造り

地震大国と言われる日本において、災害対策は欠かせません。ハウスオブハウスでは、日本で一番多く構造計算されている木造ラーメン構法を採用しています。

また、いつか来るであろう台風などの災害も想定し、地震や風への耐性を持つ住宅造りのために耐震構法SE構法で構造計算を行っています。

安心して住めることを基本にして造られたハウスオブハウスの家は、地震による倒壊がゼロというのが特徴です。

自然エネルギーを取り込んだ家造り

外観や室内に木のぬくもりを取り込んだデザインが特徴的なハウスオブハウスですが、環境に優しいエネルギーを作り出す仕様を取り入れているのも特徴です。

太陽光発電でエネルギーを作り出す創エネ、作ったエネルギーを貯める蓄エネ、ムダを省く省エネが確認できるHEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)を採用しています。

2020年に改訂される省エネ基準をいち早く取り入れて、住む人だけではなく環境にも配慮した家造りを推進しているのは、ハウスオブハウスならではの特徴と言えるでしょう。

創業 2010年(丸洋建設自体は1955年)
所在 愛知県西尾市伊藤1丁目10-1
施工エリア 西尾市及び近隣の市町村
展示場リスト 完成見学会